環境汚染物質排出移動登録

Pollutant Release and Transfer Register

PRTR法は、『対象化学物質の環境への排出量及び廃棄物に含まれての移動量を集計して公表するシステム』であり、行政機関が事業者の届け出や推計に基づき、対象化学物質の大気,水域,土壌への排出量 や移動量を把握し公表する法律です。

この法律の施行により、対象企業は2001年4月1日から1年間ごとの対象化学物質の環境への排出量 及び移動量を行政機関へ届け出が必要となります。

【対象企業】

従業員数 21人以上
業種 製造業、電気業、ガス業等の23業種
取扱量 特定第1種指定化学物質(12種) 0.5t/年以上
第1種指定化学物質(354物質)  1t/年以上
第2種指定化学物質(81物質)